女の人

流行している憧れの二重になりたい|整形に必要な費用に合わせて選ぶ

素早く施術できる

鏡を見るレディ

とても早くできる

二重の美容整形では埋没法が最も早く施術できるものとして有名です。多くの医院が工夫をして整形手術のプランを考え出していて、埋没法の中でもスーパークイックといわれるほど早く施術できるものも存在しています。通常、埋没法は2点以上まぶたを留めることになりますが、スーパークイックの埋没法は1点から行うことができます。加えて、片目から整形を行なうことができますので、二重が左右非対称の人は片目を施術してみても良いです。片目だと費用は7000円程度でできますし、クリニックの会員になれば5000円ほどでできることもあるといいます。両目だと1万円はかかってきますが、それでもとても安い値段であるといえるでしょう。2点留め以上の埋没法だと相場では両目で3万円はかかってくるとのことなので、かなりリーズナブルだといえます。このように簡単な施術であるため、医師の手間もかけることがないため費用も少なくすることができています。手術時間だけでいえば15分とかからずに施術し、綺麗な二重が手に入れられるのです。スーパークイックなのは手術時間だけではありません。しっかりカウンセリングも行なって、手術をしてもすぐに帰宅できるのも嬉しいところです。もっと早く回復させたいのであれば、ダウンタイムもしっかり過ごし方を確認しましょう。コンタクトができるのは施術後2日後とのことなので、ケアの仕方も聞いてから施術を受けるようにしましょう。

切開でも自然

埋没法をもっと早く済ませるために必要なこととして、余分な脂肪を取ることが挙げられます。黄色人種はまぶたの厚みが他の人種よりも厚いため、一重になる確率が多いです。そのため、埋没法を行なうだけではまぶたが綺麗に二重にならないのです。何度も糸を留めて費用を無駄にするよりも、少し時間をかけても良いのでまぶたの余分な脂肪を取り去ってから施術をした方が良いでしょう。上まぶただけでも効果がでるので、目が腫れぼったい印象の人やアイプチでも中々二重の跡がつかないという人はこの整形手術を検討するべきです。もちろん、費用は上乗せされることになります。両目だと70000円ほどはかかってくるので、費用も確保しておきましょう。時間もスーパークイックとはいきませんので、余裕をもってスケジュール調整をすることが大事です。